HOME > 平成29年12月 短歌道場in古今伝授の里一般の部

「短歌道場in古今伝授の里 一般の部」 参加者募集

短歌道場in古今伝授の里一般の部

◆開催日
平成29年12月16日(土)・ 17日(日)
◆会場
古今伝授の里フィールドミュージアム
(岐阜県郡上市大和町牧912-1 TEL:0575-88-3244)
◆募集対象
大学生以上であればどなたでも参加可能
◆参加費
8,000円  (16日夕食費、17日朝食・昼食費、宿泊費 込)
※交通費の支給はありません
◆内容 
準備、交流会、開会式、短歌道場(チーム対抗トーナメント形式歌合せ)、表彰式、閉会式
◆募集チラシ
(一般の部)投稿用紙は こちらからダウンロードできます。


会期中のスケジュール(予定)

●12月16日(土) 

11:45
JR岐阜駅じゅうろくプラザ前集合
12:00~
JR岐阜駅じゅうろくプラザ前 無料送迎バス発
13:00~14:00 
説明会
14:00~16:00
準備時間
16:00~17:00
練習試合
17:00~17:15
夕食会場(レストランおがたま)へ移動
17:15~19:15
ビュッフェスタイル夕食会兼交流会
19:15~20:30
やまと温泉やすらぎ館にて入浴
20:30~
宿泊地(郡上八幡せせらぎ街道の宿たかお)へ移動、宿泊


●12月17日(日) 

9:00   
開会式
9:30~ 
短歌道場
12:15~13:00
昼食
13:00~15:00
短歌道場
15:00~15:30
特別賞審査
15:30~16:00
表彰式、閉会式
16:00~   
無料送迎バス出発 JR岐阜駅じゅうろくプラザ前まで
(途中、道の駅古今伝授の里やまとにて休憩あり)
18:00 頃
JR岐阜駅じゅうろくプラザ前到着・解散

◆短歌道場試合ルール
対戦はチーム対抗戦となります。3~5名1組のチームで先鋒戦、次鋒戦、中堅戦、副将戦、大将戦と5回対戦を行います。 チーム内で方人(短歌をつくる人)と念人(弁護・討論する人)をそれぞれの対戦ごとに決めてください。参加者は最低1回、方人も念人も務めてください。同対戦で同一人物が方人と念人になること(自歌自注)は禁止とします。
本戦にて使用する短歌は、予選選考通過後に17首(自由詠10首+題詠6首+ジョーカー1首)提出していただきます。事前に提出していただいた17首の内、ジョーカー1首を除く自由詠10首と題詠6首は、開催前に無記名かつランダムにまとめたものを、各チームへ配布し共有します。各試合では事前提出した17首の中から、試合ごとに各チームでその試合に使用する短歌5首を選択していただき試合を行います。
試合中、対戦ごとに審査と勝敗判定、審査員からの講評があります。 先鋒戦、次鋒戦、中堅戦、副将戦、大将戦の5戦を行い、3勝したチームの勝利となります。

詳細なルールは下記よりダウンロードしてください。
短歌道場 ルール

◆審査員  
小塩卓哉氏(日本歌人クラブ東海ブロック長)
鈴木竹志氏(中部日本歌人会委員長)
後藤すみ子氏(岐阜県歌人クラブ副会長) 
森井マスミ氏(玲瓏)
三島麻亜子氏(短歌人)
谷川電話氏(かばん)
◆表彰 
優勝、準優勝、特別賞(それぞれ副賞つき)

◆交通のご案内
【車でお越しの方】 東海北陸自動車道を利用「ぎふ大和I.C」から7分。
【鉄道でお越しの方】 JR岐阜駅からJR高山本線美濃太田駅下車。長良川鉄道に乗り換え、徳永駅から徒歩20分。
【無料送迎バス】 JR岐阜駅じゅうろくプラザ前より会場までの無料送迎バスを運行します。利用を希望される方は事前に申し込みが必要です。投稿フォームまたは投稿用紙の「無料送迎バス」にチェックをお付けください。

◆主催
郡上市

◆協賛
大和観光協会、郡上大和総合開発株式会社、猪鹿庁

◆後援
角川『短歌』、中部日本歌人会、岐阜県歌人クラブ、古今伝授の里短歌推進市民ネットワーク

◆募集要項
大学生以上の方、3~5名で1組チームをつくり、応募してください。
チーム内で1名代表者を決めてください。代表者に予選選考結果、案内等をお送りいたします。

◆予選選考 
1チーム5首(1人1首は必ず)を投稿用紙あるいは参加申込フォームからお送りください。
未発表自作短歌にかぎります。予選選考は主催者が委託した審査員によって行われます。
※予選選考歌は公表しません。

◆申込み締切
平成29年11月1日(水)当日消印有効
予選選考結果は1週間後程度をめどに代表者に通知します。

◆参加申込方法
次項の申込フォームから応募ください。

ダウンロードした募集チラシの投稿用紙でも応募できます。
募集チラシのダウンロードはこちらから

◆参加予定者の欠席・変更について
予選選考通過後、当日参加予定者の欠席・変更について、必ず4日前(12月12日)までに事務局へご連絡ください。欠席の連絡が3日前(12月13日)以降になりますと、キャンセル料として以下の料金をお支払いいただきます。
・13日以降…2,000円
・14日以降…4,100円
・15日以降…8,000円
予選選考後のチームメンバーの変更は、原則、認められません。
但し、やむを得ない事情があった場合は、事務局へ申し出、主催者が変更を認めるか否か決定いたします。

◆注意事項
○短歌道場にて作られた短歌作品についての著作権は、主催者に帰属します。転載等を希望する際には、主催者の許可を得る必要があります。ただし、作者個人などの作品集やホームページなどへの転載については、短歌道場にて作られた作品である旨を明記の上、転載することを認めます。
○短歌道場で作られた短歌作品の、他の公募型コンクールへの応募を禁じます。
○短歌道場で作られた作品は、新聞紙上やホームページ等で公開する事があります。

投稿フォーム


・募集要項をよくお読みいただき投稿してください。
・予選選考短歌投稿欄には1チーム5首(11首は必ず、自由詠)を投稿ください。
4人以下のチームとなる場合、5首目(3人チームは4首目も)の短歌の作者名を参加者45)欄に記載してください。
・必要事項を記入したら「入力内容を送信する」をクリックしてください。
・このフォームに記載された情報は、大会運営以外には使用しません。
・アレルギーや持病等がありましたら備考欄にご記入ください。



ご応募はこちらをクリック



※作品投稿が完了した時点で自動返信メールを送信しております。
メールが届かない場合には、大変お手数ではございますがお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

お問い合わせは、下記にお電話もしくはメールください。
古今伝授の里フィールドミュージアム 短歌道場担当者まで
メールアドレス: kokin@city.gujo.gifu.jp
TEL: 0575-88-3244  FAX: 0575-88-4692 (9時~17時・火曜定休)
※営業時間外や休業日のメール受信につきましては、ご返信にお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。

◇募集チラシ 一般の部

投稿用紙は、こちらからダウンロードできます。

「短歌道場in古今伝授の里一般の部」参加者募集は終了しました。

参加者の方は平成29121日(金)までに本戦歌を担当者まで提出してください。
自由詠10首、題詠「説」3首「縁」3首、ジョーカー首1首です。

観戦を希望する方は平成291217日(日)に古今伝授の里フィールドミュージアム(岐阜県郡上市大和町牧912-1)までお越しください。
観戦料は無料です。(入館料として別途310円が必要です。)

短歌道場in古今伝授の里一般の部には以下の8チームの方が参加いたします。(順不同)

◇チーム名:gekoの会
・貝澤駿一(歌林の会)
・山川創
・永山凌平(塔短歌会)

◇チーム名:立命短歌会
・坂本歩実(立命短歌会)
・草間凡平(立命短歌会)
・淡島うる(立命短歌会)
・立川ミキ(立命短歌会)
・はたえり(立命短歌会)

◇半纏たたさんwithK
・香村かな(空き瓶歌会)
・三潴忠典(うたつかい)
・黒川鮪(九大短歌会)

◇さけさけ
・亀山真実(早稲田短歌会)
・阿部圭吾(早稲田短歌会)
・北澤奈美(京都女子大学)
・大森晴加(愛知淑徳大学)
・九条しょーこ(神戸大学短歌会)

◇つよいズ
・山本まとも(短歌人)
・相田奈緒(短歌人)
・大平千賀(短歌人)
・睦月都(かばん)
・ユキノ進

◇海と珈琲と石井
・石井僚一
・伊舎堂仁
・法橋ひらく(かばん)
・平岡直子
・谷川由里子

◇広大短歌会
・杉田佳凛(広島大学短歌・俳句研究会 かばん関西)
・石原しず歌(広島大学短歌・俳句研究会 竹柏会「心の花」短歌会)
・眞子和也(広島大学短歌・俳句研究会)
・瀬口真司(広島大学短歌・俳句研究会)

◇夏目漱石弟子の会
桜望子(二松学舎大学・心の花・二松短歌会松風)
福士菜々美(二松学舎大学・二松短歌会松風)
郡司和斗(二松学舎大学・二松短歌会松風)